未分類

【感想】ブレードランナー2049 (BLADE RUNNER 2049)

もうすぐオンライン配信も始まるらしい「ブレードランナー2049」。
公開時(2017.11)に、映画館で観てきました。

そもそもブレードランナー好きなのに、ブレードランナー30年後、あのデッカード(ハリソン・フォード)も出るっていうんなら観るしかないじゃないかー!!

見始めてから終わりまで、全編ブレードランナーな空気で感激。
監督が違うとは思えない。

キングスマン(1作目)が作品中で監督が変わったかのような変貌ぶり(笑)だったのに、監督が違ってこのクオリティはすごい。
(※キングスマンについては今度書きます)

ブレードランナー感満載かつ、前作よりもリアリティが増してる感じがしました。
前作では、アナログ感が漂いつつも、もっとずっと先の未来な感じがあったけど、今作では、未来感がある割に現実の方が映画に追い付いてきちゃったかのような。
ちょっと不思議な感じ。

映像はとても美しかったです。
やっぱり大画面で観てよかったな~(*^-^*)

物語は、自らもレプリカントであるブレードランナー・K(ライアン・ゴズリング)が、自分と関わりのある「謎」をみつけて追いかけていく話。

謎が少しずつ明かされていくにつれ、ドキドキしました。
前作のその後「まさか!?」ということが起こっているし、
「そんな偶然出来すぎでしょ」と困惑したり、
「そうきたか!!!」と驚愕したり、まあいろいろ。

Kの恋人、AIのジョイ(アナ・)がかわいかった。
私この人の顔好みだなー。

とても複雑な切ない気持ちになりつつも
迎えたエンディング、雪がとても印象的で美しいです。

2049公開に合わせて作られたブレードランナー関連の短編3作を
先に観ていたので「ああ、あれか・・・!」みたいな感じで楽しめました。
後から観ても楽しめると思いますが、できれば先に観た方が2049をより理解しやすいかも。

私はHuluで観ましたが、実は公式がYoutubeでも公開しているものを観ることができます(もちろん無料)

ブレードランナー2049について、本当は、書きたいことは色々ある!いろいろ!!
でも、ネタバレしちゃうんですよね書いちゃうと。。。

ネタバレ読みたい人も中にはいるんでしょうけど、
私はこれから観る人の楽しみは残しておきたいので
ネタバレは書けません><

前作のブレードランナーが好きな人は
観て損なし!!とだけは声を大にして言っておきます。

逆に前作が合わなかった人は、たぶん今作を観ても、たいして面白くないかな。

劇場で3時間、ちょっとお尻が痛くなりましたが、痛くした甲斐のある作品でした。
私は満足。

近々オンライン配信が始まるようなので、また観ようと思います♪

関連記事

  1. 「去年の冬、きみと別れ」試写会当選ハガキ

    未分類

    【感想】去年の冬、きみと別れ

    2018.3.6鑑賞(試写会)今回、試写会に当選したの…

  2. 未分類

    このブログ”movie note”について

    当ブログ"movie note"では、映画やドラマなどを観た感想を、好…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 「去年の冬、きみと別れ」試写会当選ハガキ

    未分類

    【感想】去年の冬、きみと別れ
  2. 未分類

    【感想】ブレードランナー2049 (BLADE RUNNER 2049)
  3. 小説

    【感想】小説「去年の冬、きみと別れ」
  4. 走る中堂先生、高まる緊張感。流れるクラシック、ブラームス作品39の15「変イ長調」

    ドラマ

    アンナチュラル第9話の選曲にやられる
  5. 未分類

    このブログ”movie note”について
PAGE TOP